わ  っ  ン  の  ヘ  だ  と  8  が  そ  化  6  ジ                 
        っ  た  ・  締  ン  っ  い  0  次  し  に  0  ョ  1              
        て  が  レ  め  ド  た  う  年  々  て  対  ・  ン  9              
  ◆     し   ` ノ  く  リ  よ  範  代  に  さ  し  7  ・  8              
  ◆     ま  そ  ン  く  ッ  う  疇  と  出  ら  て  0  レ  0              
  ◆     っ  の  が  り  ク  な  さ  い  現  に  カ  年  ノ  年           A  
        た  本  死  と  ス  気  え  う  す  カ  ウ  代  ン  代           r  
         ° 質  ん  し  や  が  消  の  る  ウ  ン  と  の  は           o  
           を  だ  て  ジ  す  失  は  と  ン  タ  い  死   `          u  
           変  の  フ  ム  る  し  そ  い  タ  l  う  に  僕           n  
           え  だ  ロ  ・   ° て  の  う  l  カ  も  始  は           d  
           て  と  ム  モ  7  い  カ  時  カ  ル  の  ま  フ              
           い  思   ` リ  0  っ  ウ  代  ウ  チ  が  っ  ロ           1  
           く  う  サ  ソ  年  た  ン  だ  ン  ャ   ` た  ム           9  
           と   ° ル  ン  代   ` タ  っ  タ  l  そ  の   `    坂     8  
           い  時  ト  が  初  そ  l  た  l  が  れ  だ  サ     井     0  
           う  代  ル  死  頭  ん  カ  の  カ  出  ま  と  ル              
           夢  は   ` に  に  な  ル  に  ル  現  で  思  ト     和        
           も  変  ジ   ` ジ  時  チ  対  チ  し  の  う  ル     郎        
           終  わ  ョ  そ  ミ  代  ャ  し  ャ   ` 文   °  `             
                       ・     l   ` l                          


     ン  そ  F  が     ス  っ  確  サ   ┐ て  ッ  た  を  ャ  た  い        
  ク  グ  う  M  ら  1  タ  た  か  イ  ス  来  ク  な  弾  サ  も  た  高     
  ラ  ・   ` ニ   ` 9  l  小  口  ン  ウ  日  ス  あ  い  リ  の   ° 校     
  ス  ク  こ  ュ  ト  7  が  林  紅  入  ィ  し  ・ └┘ て  ン   ` ピ  時     
  の  ロ  の  l  リ  7  貼  麻  の  り  ン  た  ロ   ` い  ・  ロ  ン  代     
  友  ス  年  ス  オ  年  っ  美  名  ハ  グ  レ  l     る  ロ  l  ク  の     
  人  ビ  プ  で  の   ` て  :  前  ン └   ジ  チ  ロ  エ  ス  ド  フ  僕     
  と  l  レ  悲  ポ  僕  あ  : └┘ カ  の  l  カ  ッ  リ   ` シ  ロ  の     
  バ  が  ス  し  ン  は  っ  e  の  チ  切  ・  ル  キ  ッ  マ  ョ  イ  部     
  ン  死  リ  い  コ  そ  た  t  化   ` り  ワ  テ  l  ク  ル  l  ド  屋     
  ド  ん  l  知  ツ  ん   ° c  粧  マ  抜  l  ッ  の  ・  ボ  の  の  は     
  を  で   ` ら  ス  な      ° 品  イ  き  ク  ト  宣  ク  ロ  付   ┐ ポ     
  組  い  チ  せ  テ  部     壁  屋  ピ   ` マ  の  伝  ラ  を  録  狂  ス     
  ん  っ  ャ  を  レ  屋     と  の  ュ  ス  ン  ベ  用  プ  咥  に  気  タ     
  だ  た  ッ  何  オ  で     い  友  ア  パ  の  l  ポ  ト  え  付 └   l     
  り   ° プ  度  か  本     う  人  レ  イ  サ  シ  ス  ン  な  い  に  で     
   `    リ  か  ら  を     壁  か  デ  ダ  イ  ス  タ ┌┐ が  て  付  埋     
  修     ン  聞  流  読     に  ら  ィ  l  ン  ト  l  渋  ら  い  い  ま     
  学      ` い  れ  み     は  も  l  ス  入  と   ` か  ギ  た  て  っ     
  旅     ビ  た  る  な     ポ  ら ┌┐ の  り  し  マ  っ  タ  キ  い  て     
            °                                  l              


     引  僕  僕  ・  7  0  い        な  し  の  こ     た  が  三  と  行  
     っ  は  の  チ  6     日  そ     り  な  こ  の  が ┌┐ あ  年  恋  で  
     越  こ  尊  ャ     :  記  し     始  い  と  表   ` 青  っ  生  を  お  
     し  の  敬  ッ  :  ラ  を  て     め  で  を  現  な  春  た  に  し  酒  
     て  ノ  す  プ  ハ  ッ  書  1     た  生  成  は  ん  だ  け  な  た  を  
     行  l  べ  リ  イ  セ  き  9     の  き  し  正  と  っ  れ  っ  り  飲  
     っ  ト  き  ン  デ  ル  始  7     だ  て  遂  確  な  た  ど  て  し  ん  
     た  を  人  ・  ガ   ` め  8     と  い  げ  で  く  ん  基  い  て  で  
      ° バ  達  ク  l  1  た  年     思  る  て  は   ┐ だ  本  た   ` 停  
        ッ  が  ロ   ` 9  が  元     う  自  死  な  死  よ  的   ° 僕  学  
        グ  た  ス  1  7   ` 旦      ° 分  ん  い └   な  に  多  は  に  
        に  く  ビ  9  3  そ   `       と  で  か  が   ` は  少  こ  な  
        詰  さ  l  7     の  数        の  い  も  気  た  脳  斜  の  っ  
        め  ん └   7  :  冒  ヶ        ギ  く  し  に  ぶ  天  に  年  た  
        込  死  と     ピ  頭  月        ャ  人  れ  な  ん  気  構  に  り  
        ん  ん  書  :  カ  に  し        ッ  達  な  っ └┘ に  え  早   ` 
        で  で  き  プ  ソ   ┐ か        プ  と  い  た   ° 生  た  く  い  
        茨  い  記  レ   ` 1  続        が   `  °  °    き  と  も  ろ  
        城  き  し  ス  1  9  か        気  何  多  い     て  こ  高  い  
        に   ` た  リ  9  7  な        に  も  く  や     い  ろ  校  ろ  
               ° l                           `                


     っ  て  っ  に  イ  国  味  な     や  に  に  と  れ  ュ  ギ  れ  イ     
  日  た  ベ  た  世  ニ  王  を  い  そ  か  よ   ` い  ど  l  リ  を  ラ  僕  
  本   ° ト  し  界  氏  が  持  当  れ  れ  る  カ  う   ` ス  ス  表  ン  が  
  で     ナ   ` 中  が  イ  っ  時  ま  始  自  ン  ニ  知  が  か  明  の  大  
  も     ム  カ  が  帰  ラ  た  の  で  め  国  ボ  ッ  り  世  ら  し  ア  学  
  成     と  ン  騒  国  ン  よ  僕   ` て  民  ジ  ク  合  界  ホ  た  ズ  に  
  田     衝  ボ  ぐ  し  か  う  に  あ  い  の  ア  ネ  い  を  メ   ° ハ  全  
  空     突  ジ  の  た  ら  な  と  ま  た  虐  に  l  の  駆  イ  年  リ  く  
  港     し  ア  か  か  亡  気  っ  り   ° 殺  お  ム  運  け  ニ  が  首  行  
  開     て  の  僕  ら  命  が  て  新     が  け  が  動  巡  氏  明  相  か  
  港     い  正  に  と  し  す   ` 聞      ` る  付  家  っ  が  け  が  な  
  や     る  確  は  い   ` る  始  や     色  ク  い  の  た  帰  て  ホ  く  
  サ     の  な  全  っ  そ   ° め  ニ     々  メ  て  一 ┌┐ っ  す  メ  な  
  ミ     か  位  く  て  の  当  て  ュ     な  l  い  人  関  て  ぐ  イ  っ  
  ッ     全  置  理   ` か  初   ┐ l     報  ル  た  に  係  き   ` ニ  て  
  ト     く  や  解  な  わ   ` 世  ス     道  ・ └┘  ┐ な  た  亡  氏  い  
  が     知   ` で  ぜ  り  パ  界  に     機  ル   ° お  い  と  命  の  た  
  日     ら  ど  き  そ  に  l └   興     関  l  と  ホ  の  い  先  受  暮  
  本     な  う  な  ん  ホ  レ  に  味     で  ジ  同  メ  だ  う  の  け  れ  
  で     か  し  か  な  メ  ビ  興  の     囁  ュ  時 └   け  ニ  イ  入   ` 
                                                              


  下  放     に     殿     独                    し     充  調  ど  開  
  が  戦  1  成  1  下  1  立  1                 み  そ  ち  べ   ` 催  
  大  線  9  功  9  が  9     9                 と  う  溢  れ  表  さ  
  統 └┘ 7     7  実  5     5                 は   ` れ  ば  面  れ  
  領  が  5     0  権  5     3        ◇        無  僕  て  調  的  た  
  に  プ  年     年  を  年     年        ◇        縁  は  い  べ  に  り  
     ノ           握                 ◇        だ  平  た  る  は  し  
     ン  :     :  る  :     :                 っ  和   ° ほ  平  て  
     ペ                                      た  で     ど  和  け  
     ン  ク     ロ     総     フ                 わ   `    世  だ  っ  
     を  メ     ン     選     ラ     カ           け  少     界  っ  こ  
     解  l     ・     挙     ン     ン           だ  な     は  た  う  
     放  ル     ノ     に     ス     ボ            ° く     憎   ° 騒  
      ` ・     ル     よ     よ     ジ              と     し  そ  が  
     シ  ル     が     り     り     ア              も     み  れ  し  
     ア  l     ク     シ     カ     小              悲     や  に  か  
     ヌ  ジ     l     ア     ン     史              し     悲  対  っ  
     l  ュ     デ     ヌ     ボ                    み     し  し  た  
     ク ┌┐    タ     l     ジ                    や     み  て  け  
     殿  解     l     ク     ア                    憎     で   ` れ  
                                                              


  議  証  い     広  虐  年  を  確  側  際  1        ヘ     を     ポ     
  論  拠  た  と  ま  殺  の  閉  認  諸   ` 9  カ     ン  1  攻  1  ル  1  
  の  が  の  こ  っ  を  暮  ざ  の  国  タ  7  ン     ・  9  撃  9  ・  9  
  余  な  で  ろ  て  大  れ  し  情  に  イ  5  ボ     サ  7     7  ポ  7  
  地  か  間  が  い  き  に  た  報  伝  な  年  ジ     ム  9     8  ト  6  
  が  な  接   ` っ  く  は  ま  が  え  ど  ク  ア     リ  年     年  が  年  
  ま  か  的  ポ  た  取  ア  ま  多  ら  に  メ  に     ン           元     
  だ  出  な  ル   ° り  ム  で  く  れ  流  l  お     が  :     :  首  :  
  ま  て  証  ・     上  ネ  あ   ` た  れ  ル  け     実           に     
  だ  こ  拠  ポ     げ  ス  っ  ま   ° 出  ・  る     権  ベ     ベ     シ  
  あ  な  が  ト     た  テ  た  だ  し  て  ル  最     を  ト     ト     ア  
  っ  か  多  は     り  ィ   ° 多  か  き  l  初     握  ナ     ナ     ヌ  
  た  っ  く  鎖     し  l  そ  く  し  た  ジ  の     る  ム     ム     l  
  わ  た   ` 国     て  が  の  の  こ  難  ュ  大        軍     軍     ク  
  け   ° 決  政      ` カ  後  マ  の  民  に  虐        の     が     殿  
  だ  し  め  策     段  ン   ` ス  時  を  よ  殺        力     カ     下  
   ° た  手  を     々  ボ  1  コ  点  通  る  の        を     ン     が  
  事  が  に  敷     世  ジ  9  ミ  で  じ  解  報        借     ボ     辞  
  実  っ  な  い     界  ア  7  は  は  て  放  告        り     ジ     任  
   ` て  る  て     に  の  7  口  未  西  の  は        た     ア      ` 
      `                                `                      


  の  想  わ  か  ジ     視  根  ま  で  う  ア  大  殺  氏  こ  か  っ   ┐ マ  
  理  背  れ  と  ア  こ  す  の  た   `  ° ウ  変  が  が  と  ど  て  あ  ス  
  解  景  た  い  の  こ  べ  こ  大  そ     シ  な  あ  言  自  う  い  っ  コ  
  が  を   ` う  虐  で  き  と  変  ん  |  ュ  こ  っ  う  体  か  た  た  ミ  
  必  理  そ  と  殺  肝  で  が  な  な  |  ビ  と  た  よ   ` と   ° 派  は  
  要  解  の  い  が  心  っ  伝  問  事  中  ッ  だ  と  う  非  い  当 └   学  
  だ  す  二  う  本  な  ち  わ  題  実  略  ツ  し  す  に  常  う  然  と  者  
   ° る  派  議  当  と  上  っ  で  が  |  虐   ` れ   ` に  非  な   ┐ や  
     に  の  論  に  こ  げ  て   ` な  |  殺  見  ば   ┐ 有  常  が  な  政  
     は  思  を  あ  ろ  事  き  な  か     よ  方   ` も  益  に  ら  か  治  
      ` 想  二  っ  は  件  た  ぜ  っ  そ  り  に  こ  し  に  大   ` っ  家  
     ベ  背  つ  た   `└   の  そ  た  れ  も  よ  れ   ` 違  き  虐  た  を  
     ト  景  の  の  当  だ  か  れ  と  か  大  っ  は  1  い  な  殺  派  巻  
     ナ  に  派  か  時   ° と  で  す  ら  き  て  人  0  な  問  が └   き  
     ム  あ  に   ` 日     い  は  る  仮  な  は  類  0  い  題  本  に  込  
     戦  る  分  な  本     う  全  と  に  事  ヒ  史  万   ° を  当  分  み  
     争   ° か  か  で     点  く   ` 虐  件  ト  に  単  本  議  に  か  な  
     の  こ  れ  っ  カ     で  事  こ  殺  だ  ラ  希  位  多  論  あ  れ  が  
     多  の  て  た  ン      ` 実  れ  が  と  l  有  の  勝  す  っ  て  ら  
     少  思  行  の  ボ     重  無  は  嘘  思  の  の  虐  一  る  た  戦   ` 
                                                              


        反        親        こ  れ  は  み  こ  の  が  政  氏  日  の     
  右     中  ポ     中  ポ     の  て  こ  な  の  中  ら  府  な  本  ベ  ベ  
  の     国  ル     国  ル     構  い  の  が   ┐ 心   ` 軍  ど  政  ト  ト  
  図        ・        ・     造  る  構  ら  べ  は  日  を  が  府  ナ  ナ  
  式     ↓  ポ     ↓  ポ     を   ° 造   ` 平  小  米  応  有   ` ム  ム  
  は        ト        ト     簡     が  社  連  田  安  援  名  も  戦  戦  
  矢     反  反     親  賛     単  次  カ  会  運  実  保  し └┘ し  争  争  
  印     ア  対     ア  成     に  の  ン  問  動  率  条  て  は  く  の  が  
  を     メ  派     メ  派     し  図  ボ  題 └   い  約  い  直  は  是  ま  
  逆     リ        リ        た  式  ジ  に  は  る  が  た  接  そ  非  だ  
  に     カ  ↓     カ  ↓     も  は  ア  さ  い   ┐ あ   ° 的  の  が  激  
  す                       の ┌┐ の  え  ろ  ベ  る  そ  ・  御  議  し  
  る     ↓  親     ↓  反     だ  少  問  な  い  平   ° の  間  用  論  い  
  と        ベ        ベ      ° し  題  っ  ろ  連  一  背  接  学  さ  頃  
  よ     反  ト     親  ト        強  に  て  な └   方  景  的  者  れ   ` 
  く     自  ナ     自  ナ        引  も  い  人  だ   ` に  に ┌┐ て  日  
  わ     民  ム     民  ム        だ  持  っ  を  っ  反  は  ベ  小  い  本  
  か                          け  ち  た  巻  た  対  当  ト  林  た  で  
  る        ↓        ↓        れ  込   ° き  が  勢  然  ナ  秀  が  も  
  と                          ど  ま  実  込   ` 力  な  ム  雄   ` こ  
                            └┘                               


  た   ┐ ベ  よ  侵  も     と  っ  っ  へ  受     親  は  と  あ  約  日  思  
  派  ポ  ト  う  略  仲  さ  な  て  か  の  け  ま  ア  大  い  が  と  中  う  
     ル  ナ  に  者  が  ら  る  い  け  傾  て  た  メ  き  う  っ  と  平  け  
  対  ・  ム   ` だ  悪  に   ° る  に  斜  い   ` リ  い  漢  て  も  和  れ  
     ポ  は  7  っ  い   `     ° 7  を  た  ベ  カ   ° 字  い  に  友  ど  
  な  ト  交  8  た  の  カ     つ  9  強  ベ  ト  ↓  こ  が  た   ┐ 好   ` 
  か  賛  戦  年 └┘ だ  ン     ま  年  め  ト  ナ  親  の  何   ° 日  条  少  
  っ  成  し  カ   ` け  ボ     り   ` て  ナ  ム  中  こ  故  こ  l  約  し  
  た     て  ン  カ  れ  ジ      ` つ  い  ム  独  国  と  か  の  米  が  説  
  派  対  い  ボ  ン  ど  ア      ┐ い  き  も  立 └   を  な  年  l  調  明  
 └      る  ジ  ボ  も  と     親  に   `  ` 当  が  踏  い  に  中  印  す  
 └┘ 反   ° ア  ジ ┌┐ ベ     中  中  華  中  初  理  ま  !  と └   さ  る  
  と  対  こ ┌┐ ア  大  ト     国  国  僑  ソ  は  解  え └┘ う  と  れ  と  
  い └   う  ポ  小  抵  ナ     ↓  と  の  対  中  で  る  が  小  い   `  ` 
  う ┌┐ 考  ル  史  は  ム     反  の  大  立  国  き  と  来  平  う  先  1  
  図   ┐ え  ・  に  ベ  は     ベ  戦  量  の  か  よ   ┐ 日 ┌┐ 関  述  9  
  式  虐  て  ポ  も  ト  歴     ト  争  脱  中  ら  う  親  し   ┐ 係  の  7  
  の  殺  く  ト  あ  ナ  史     ナ  が  出  で  援   ° 自  た  と  が  安  8  
  根  あ  る └┘ っ  ム  的     ム  起  を  ソ  助     民  意  う  で  保  年  
  底  っ  と  と  た  が  に    └   こ  き  連  を     ↓  味 └   き  条  に  
         `                                                    


  そ  て  く  と  0     現  ル  の  こ  れ  最  そ  た  胡  と  て     と  に  
  の  る  に  主 └┘ 実  象  ド  分  の  す  後  の  め  散   ┐ み  こ  い  は  
  情  と  違  張  を  際  の   ` 野  や  る  に  結  の  臭  な  る  れ  う   ` 
  報  一  い  し  読   ` よ  1  に  り   ° は  論  証  く  か  と  ら  も  当  
  を  見  な  て  む  本  う  9  も  方  実  捏  に  拠  な  っ   ` の  の  時  
  収  客  い  い  と  多  だ  8  あ  は  際  造  持  集  っ  た  カ  こ  が  の  
  集  観   ° る   ` 勝   ° 9  り  無   ` し  っ  め  て  派  ン  と  あ  与  
  す  的  情  結  あ  一    └┘┌┐ 意   ┐ て  て  を  く └   ボ  を  る  党  
  る  に  報  論  ま  編    └    ┐ 識  捏  い  い  し  る  に  ジ  頭  よ  で  
  際  見  や  が  り   ┐    参  人  に  造  く  く   `  ° 分  ア  に  う  あ  
  に  え  数  一  に  虐     照  間  し └    `  ° 強  結  か  大  入  だ  る  
  必  る  字  致  も  殺    └┘ の  ろ  ま  と  そ  引  論  れ  虐  れ   ° 親  
  ず  け  と  し  そ  と      ` 測  意  で  い  れ  に  が  て  殺  て     自  
  取  れ  い  て  の  報     む  り  識  は  う  で ┌┐ 先  の  の  先     民  
  捨  ど  う  い  人  道     し  ま  的  し  構  も  非  に  議   ┐ の        
  選   ` の  る  の └      ろ  ち  に  な  図  駄  論  あ  論  あ  図     対  
  択  実  は  こ  思 ┌┐    一  が  し  く  が  目  理  り  は  っ  式        
  が  際  並  と  想  1     般  い  ろ  て  見  な  的   ` 非  た  を     反  
  行  に  べ  に  背  9     的 ┌┐ 科  も  え  ら  に  そ  常  派  考     自  
  わ  は  た  驚  景  8     な  グ  学   ` 隠   `└┘ の  に └   え     民  
                          l                                   


     い  そ     っ  資  民  成  作  開  を  自        有  た  と  現  の  れ  
  一  か  の  し  た  本  党  氏  家  し  減  民  反  さ  し     も  実  だ   ` 
  方  に  同  か   ° の  支  が  に  て  ら  党  自  て  て  :  可  と  け  そ  
  で  も  情  し     自  援  お  先  い  し ┌┐ 民  最  い     能  し  を  の  
   ` 日  票  結     民  と  り  に  た   ` 大 └   後  る  な  と  て  選  時  
  6  本  が  果     党  い   ` 挙   ° そ  平  と  に └┘ か  な  あ  ん   ` 
  0  ら  一  的     へ  う  彼  げ  こ  の  首  い   `  ° っ  っ  る  で  自  
  年  し  番  に     の  役  ら  た  の  た  相  う  こ     た  て  も  い  分  
  安  い  効  は     献  割  は  小  中  め └┘ も  の    └   く  の  け  の  
  保  結  力   `    金  を  我  林  で  イ  は  の  根     論  る  と  ば  主  
  ・  果  を  大     も  演  々  秀  自  メ  大  を  底     争 ┌┐ 全  ど  義  
  7  と  発  平     一  じ  が  雄  民  l  幅  考  に     も  南  く  う  主  
  0  な  揮  首     層  て  想  氏  党  ジ  に  え  あ     同  京  違  な  張  
  年  っ  し  相     激  い  像  や  に  ア  衆  て  る     じ  大  う  る  に  
  安  た  た  が     し  た  す  晩  担  ッ  議  み   ┐    よ  虐  こ  か  沿  
  保   ° と  亡     く   ° る  年  ぎ  プ  院  よ  親     う  殺  と  ?  う  
  を     い  く     な  ま  以  の  出  作  議  う  自     な  は  を     よ  
  通     う  な     っ  た  上  川  さ  戦  員   ° 民     構   ┐ 描  つ  う  
  し     の  っ     て   ` に  端  れ  を  の  当        造  あ  く  ま  な  
  て     は  て     い  大  自  康  た  展  数  時  対     を  っ  こ  り  も  
   `     `  `                          `                 `    


  背  途                 開  上  ど     な  だ   ┐ て  メ  の  日  が  こ  
  景  方  人      ┐       港  に  略  さ  っ └   グ  い  リ  マ  本  あ  れ  
  が  も  間     親        さ  成  奪  ら  て  と  l  た  カ  ス  が  っ  を  
  結  な  が     自        れ  田  の  に  い  訓  グ ┌┐ 軍  コ  潤  た  押  
  論  く  数     民         ` 空  よ   ` っ  練  l  例  を  ミ  っ   ° し  
  を  大  百              反  港  う  政  た  さ └   え  支  を  た  こ  進  
  左  問  万     対        自  を  な  府 └┘ れ  と  ば  援  通  ベ  の  め  
  右  題  人              民  建  か  は   ° て  呼   ` す  じ  ト  流  た  
  す  を  殺     反        熱  設  た  住     い  び  ア  る  て  ナ  れ  自  
  る  議  さ     自        は  し  ち  ん     た   ┐ メ  自  次  ム  に  民  
   ° 論  れ     民        相  た  で  で      ` 彼  リ  民  第  戦  加  に  
   ┐ す  た    └         乗   ° 農  い     こ  ら  カ  党  に  争  え  反  
  そ  る  の     :        効  7  地  た     と  は  兵  へ  浸  の   ` 対  
  う  際  か     :        果  8  を  農     な  人  は  の  透  実  朝  す  
  い   ` 否      °       を  年  買  民     ど  間  ベ  懐  し  態  鮮  る  
  う  こ  か              呈  に  収  か     が  で  ト  疑  て  が  戦  大  
  も  の  と              し  は  し  ら     明  は  ナ  が  い  ア  争  き  
  の  よ  い              て  強   ` ほ     ら  な  ム  高  き  メ  以  な  
  だ  う  う              い  引  そ  と     か  い  人  ま   ` リ  上  流  
 └   な   `             た  に  の  ん     に  の  を  っ  ア  カ  に  れ  
                        °                                     


  え  ほ  聞  人  ン     死  ジ  り  わ  あ  一  ア  た                 と  
  な  と  か  か  ド  僕  ん  ョ  た  っ  っ  間  ル   ° 1              い  
  か  ん  れ  ら  ・  は  で  ン  て  て  た  の  バ  平  9     ◆        う  
  っ  ど  た   ┐ ネ   ` い  ・  て  い   ° 下  イ  和  8     ◆        声  
  た  の  が  ど  パ  バ  っ  レ  不  た  ス  宿  ト  な  0     ◆        が  
  と  場   ` う  l  イ  た  ノ  幸   ° テ  に  を  僕  年              ど  
  思  合  自  し  ル  ト   ° ン  と  悲  レ  は  し  は   `             こ  
  う   ┐ 分  て  に  先     は  い  し  オ  ま   ` マ  休              か  
   ° 行  自  い  行  の     死  う  い  は  だ  そ  l  学              ら  
  し  き  身  く  く  ト     に  わ  こ  ト  小  し  ジ  し              か  
  か  た  良  の  こ  ン      ` け  と  リ  林  て  ャ  て              聞  
  し  い  く  ?  と  カ     サ  で  も  オ  麻  恋  ン  い              こ  
  敢  か  わ  目  を  ツ     ル  は  あ  か  美  を  を  た              え  
  え  ら  か  的  決  屋     ト  な  っ  ら  の  し  し  H              て  
  て   ° ら  は  心  で     ル  か  た  サ  写  て   ` く              き  
  言 └   な  ?  し   `    も  っ  け  ン  真  い  酒  ん              そ  
  う  と  か └   て  1     フ  た  れ  ス  が  た  を  が              う  
  な  し  っ  と  い  年     ロ   ° ど  イ  貼   ° 飲  復              だ  
  ら  か  た  よ  た  間     ム  で   ` に  っ  6  み  学               ° 
  ば  答   ° く   ° イ     も  も  と  替  て  畳   ` し                 
   `                                                          


           い  こ  死  が  で  や  ぶ              デ  パ     し  己  無  
          └   れ  去  あ  い   ┐ 経  ア           ィ  ウ  い  れ  嫌  性  
            ` か  し  っ  た  地  っ  メ     ◇     ア  ロ  ず  な  悪  に  
           そ  ら   ` た   ° 獄  て  リ     ◇     で  二  れ  い  を  日  
           ん  ど  日   ° ス  の  い  カ     ◇     タ  世  に   ° 日  本  
           な  う  本  サ  リ  黙  る  で           イ  と  し     本  が  
           1  な  で  ダ  l  示  の  は           に  入  ろ     と  嫌  
           9  っ  は  ト  マ  録  に  ベ           向  れ   `    い  に  
           8  て  中  が  イ └   何  ト           か  替  1     う  な  
           0  い  曽  暗  ル  が  故  ナ           っ  わ  9     国  っ  
           年  く  根  殺  島  公  か  ム           た  り  8     に  て  
           代  の  が  さ  で  開   ┐ 戦            ° に  1     転  い  
           が  か  首  れ  は  さ  デ  争               ` 年     嫁  た  
           始  誰  相   ` 大  れ  ィ  が              僕  7     し  の  
           ま  に  と  ブ  き   ` ア  終              は  月     て  だ  
           っ  も  な  レ  な  話  ハ  わ              エ   `    い  と  
           て  わ  っ  ジ  原  題  ン  っ              ア  ヨ     た  思  
           い  か  た  ネ  発  を  タ  て              ・  ハ     の  う  
           た  ら   ° フ  事  呼  l  だ              イ  ネ     か   ° 
            ° な   ┐ が  故  ん └   い              ン  ・     も  自